新着情報‎ > ‎

調査の結果が実る!澤田県議が偽造領収書で政活費詐欺か?

2017/07/09 13:45 に 田中寿夫 が投稿
 埼玉県議会政務活動費の使途について狭山市民オンブズマンは過去4年間に渡って調査を続けてきました。その中で不適切、違法と思われる政務活動費について監査請求を行い、行政訴訟を提起して今年8月30日には埼玉地裁の判決がでる予定です。
 調査の結果が実り、本日読売新社会面に「県議、政活費を不明朗受給」として大きく報道されています。また、埼玉版にも「政活費問題・PR会社取引知らぬ。」と題して詳しく報道されています。本日の読売新聞朝刊をご覧ください。



Comments