新着情報‎ > ‎

監査委員が政務活動費で個人の印刷機インクを購入か?

2016/08/15 14:09 に 田中寿夫 が投稿   [ 2016/08/17 0:07 に更新しました ]
 狭山市議会の27年度政務調査費を情報公開したところ、田村秀二市議会選出の監査委員が、
政務活動費で個人所有の印刷機のインクを購入していることがわかりました。これは理想科学の印刷機インクで、年度末に2本も購入しています。政務活動費は年度末に残金があれば市に返還するように定められていますが、駆け込みで購入したものです。
 政務活動費では個人の所有する機器の消耗品についての100%充当は認められません。 本来監査委員は、市税の使われ方について監査する仕事をする立場ですが、任期中に不正な政務活動費使用があったことについて、市議会は金額の多少にかかわらず追及すべきと思います。田村議員は平成26年2月28日発行の狭山市民オンブズマン広報「オンブズ狭山」でもその資質について問題点が指摘されています。次をクリックすると記事を読むことができます。
Comments