新着情報‎ > ‎

群馬県議会昨年度2124万円政活費返還!―東京新聞より

2018/07/04 17:10 に 田中寿夫 が投稿
東京新聞Web版2018年7月4日によりますと、2017年度分の政務活動費は2日から領収書や証拠処理が公開され、支給額の12.1%の2424万円が県に返還されました。群馬県では県議一人当たり年間360万円。埼玉県議会の年間600万円から比較すると60%程度の交付額で、12%の減額でもやりくりできるという証明でもあります。
 群馬県ではこれらの証拠書類が県議会ホームページで閲覧できることもあり、このような結果になっていると予想されます。埼玉県議会では過半数を占める自由民主党議員団が公開を渋っているために、公開はオンブズマンの手で行っています。
 今回は自民党の県議4人を政務活動費の返還を求めてさいたま地裁に提訴しておりますが、詐欺容疑でも刑事告発も検討中です。 
 今年の政務活動の公開が始まればさらに監査請求を行います。おそらく10名以上が対象になりますのでお楽しみに!
来年は統一地方選挙です。皆さんの手で悪党は落選させましょうね!
 下の群馬県政務活動費のファイルをクリックすると、右写真と同じものを見ることができます。プリントもOKです。

Ċ
田中寿夫,
2018/07/04 17:10
Comments